Pairs体験談〜25歳事務員さや~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぐにゃんです。

先日の玄関負けのアポから、今回こそは、という強い気持ちで臨んだアポ。

いつだかマッチングをして、3か月ぶりに先方から連絡が来て、そこからのアポ。

某週末 新宿

この日はぐにゃんは部活の試合に出た帰り。

スポーツをし、汗を流し、暑いシャワーを浴びる。

そして、気持ちをリセットし、アポという公式戦に臨んだ。

迷っているという物件、現在地を写メで撮ってもらい、そしてオープン

スト値は6

色白で、やや丸顔だが、ボディラインは細い感じ。

目が中央に寄っていて、アイドルフェイスっぽい感じ。

(*゚▽゚)ノ「ごめんなさい!新宿あんま来ないから分からなくて・・笑」

(´ω`)「良いっすよ、こっちだから行こうか~!」

テンションを無理やり上げて、楽しい雰囲気を演出しながら

店までエスコート。


一軒目 居酒屋

横並びのカウンター席で乾杯。

最近ハマっている家庭的な雰囲気の焼き鳥屋。

ホッピーとハイボールで乾杯。

あまり、酒の量は飲まない感じの子だった。

和みを深めていき、ラポールを形成していく事に集中。

恋愛遍歴引き出しルーティン。

地方都市に転勤になり、つい最近東京に戻ってきた物件。

その地方に数年居たが、結局彼氏は作らなかったとの事。

東京に戻ってきて1か月弱という期間だったが、Pairsを通じて会うのは

「今回は」初めてということだった。

(*゚▽゚)ノ「前にもアプリやってたことがあって、そん時は何人か会いましたね」

(´ω`)「あ、そうなんだ。笑 どんな人が多かった?」

(*゚▽゚)ノ「みんな良い人でしたよ!まじめな人が多いですね」

今あなたの目の前にいる男は、一番真面目じゃない男だよ。

(´ω`)「そうなんやね~付き合うとか中々難しいもんね。笑」

てな感じでトークを進めて行く。

そこから恋愛の価値観を引き出し、ファイブクエスチョンベッドを経由し

二軒目の約束を確約させる。

ここまではいつも通りだった。

2時間弱という時間で、予約の都合上店から出なくてはならず

大した量を食べていないし、飲んでもいない感じ。

やや足りない感じで2軒目に自然にフェイズシフトすることが出来た。


二軒目 居酒屋

二軒目では対面席に。

先方も少し酒が回ってきているような雰囲気ではあった。

会話の中でいけそうな雰囲気を感じていた。

仕上がっている感、というのだろうか。

ぐにゃんが何を言っても、揺るぎないようなIOIを会話の節々から

感じる事が出来ていた。

負けるわけにはいかない為、ダメ押しで確約を取る。

(´ω`)「ちょっとこれから酒屋寄ってからうちで飲もうか、食べて欲しいお菓子があるから」

今考えると、なんという誘い文句だったのだろうか。

だが、結果は○だった。

ほぼ勝利を確信した瞬間だった。


約束通り、酒屋で酒を調達し、家にあるお菓子を渡す。

一応便宜上の乾杯だけ済ませ、座るところはベッドしかない状況。

行為が始まるのに時間は要らなかった。

肌質が良く、貧乳ではあったが、それ以外の奉仕面などは完璧だった。

問題なく、即。

終電は余裕であったが、なんとなくだが今日は家に泊めておきたかったので

着替えと歯ブラシを渡し、カップルのような感じで並んで歯磨きをする。

即をし、そのままカップルごっこをし、就寝。

寄り添って起きた朝。

何とも言えない空気が漂う、即系ではないからこその葛藤があるのだろうか。

何も言わず、相手に準備をさせる時間を与えるためにぐにゃんはシャワーに入る。

しっかりと着替えを完了させている物件。

良い子だ。

駅まで送っていき、そしてお別れの時。

快晴の土曜日の朝、改札口に見送り、一仕事終えたような感覚を覚えた。


【総評】
→即

一軒目のカウンター席でのルーティンの作用、二軒目での仕上がり状態の確認。

プラス、地方都市から出てきたばかりという条件が今回の即を生み出したといえる。

価値伝達においても、居住しているマンションや、自身のスキルがさやの持ち合わせていないものだったことも魅了出来た要因の一つか。

やはり打診する事に意義があり、その打診する中での打率を上げていく作業をするために、IOIであったり、価値伝達をしっかりと関連付けていくべきだと強く感じた。

ぐにゃんの顔にタイプ落ちしている可能性すらゼロではないが、それに関しては持ち得、という事で自身に落としておけば良いかと思うし、結局の所

「何故セックスができたのか?」

という答えは女の口から聞く事は出来ないのだから。

以上です。

<2020年度集計>

アポ:5

キス:2

即:2

出撃:0

声掛け:0

オープン:0

【メンタリストDaiGo監修】運命より確実な出会いを
心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス「with」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す