合コン体験談〜27歳埼玉県3人組〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぐにゃんです。

6月の梅雨の時期、ぐにゃんは全くと言っていいほど
アポをしていない。

惰性でこそLINEやPairsでやりとりこそ
進めていたものの、和みを深める事もなく、消えていく(若しくは自分から引く)というケースが
多くなっていた。

ただ、このままでは終われない。
年間25人を即る、という目標に対する進捗は50%弱という所。
※旧友の紹介案件を1人即ったので、現状13人

7月からは一気にペースを上げなくてはならない。
新規のアポを生み出す事にコミットしなくてはならない。

だがその思いとは裏腹に和みが雑になり、関係構築が出来ない。
そんなジレンマを抱えてアポを立てれなかった、6月。
最後に絶好とも呼べるチャンスが舞い込んできた。

既セクからの合コン打診であった

=======================
【目標】
・即
→今回のウィングは慣れ親しんだHD、そしてもう一人は「ものもらい」の
3人である。

ゴルフで汗を流した後、カフェで事前MTGも実施している。

目標の共有、そして当日のルーティンや流れ。
全て完璧な状態にセットされている。

また、ぐにゃんの既セクが一人居る事で、即への流れは
比較的持って行きやすいと考えていた。

・PUAルーティンの活用
⇒ネグ・猫の糸理論・ファイブクエスチョンベッド・IOI3・偽りの時間設定・somedayルーティン
DAM90ルーティン・雰囲気ぶち壊しルーティン・CT(キャッチ・タクシー)ルーティン・関西弁ルーティン
=======================

某週末 渋谷

BBQの出来る個室の店を予約。

事前打ち合わせにて

ぐにゃんが組んだ合コンである為、幹事子のスト値は
既に判明している(スト値:5)

そしてぐにゃんはブログに記載していないながらも
この幹事子を即っている為、HD、ものもらい(New)のどちらかに
担当してもらう事に必然的になる。

HD「幹事子はものもらいが担当。俺とぐにゃんは、隣に座った子を担当しよう」

ただこれでいくと、相手がどのような物件であれ即へと結びつけなくてはならなくなる。

ぐにゃん「スト値で縛りをつけよう。無駄な出費は避けるべきだ」

HDがこれに呼応しノーグダ

HD「じゃぁどっちもスト値4.5未満の場合は放流、どちらかが4.5以上あれば爆弾処理班として動こう」

果たして合コンに可愛いと呼ばれる子は来るのだろうか。

店にて物件を待つ。

安定の10分遅刻。

幹事子「お待たせ〜」

そこにはスト3と4のコンビを引き連れてきた幹事子の姿があった。

開始から30分、トイレにてぐにゃんとHDは合流し方針を決める。

『可能な限り金を集めて即放流』

方向性が固まり、飲み放題も時間キッカリ切り上げ

ぐにゃん、HD、ものもらいの3人は恵比寿の街へと歩き出したのであった。

=======================
【総評】
・放流
→CPSを5,000円に収める事が出来た。
何よりの収穫としては女性側から4,000円づつ回収できた事。

PUAは決して媚びてはいけない。

相手の物件を即れない、即らない方向であるのであれば
しっかり金を回収して、次回のアポに投資すべきだ。

そして、合コンの費用対効果について分析すると
やはり結論としては乏しい。

相手の顔が見えない中でのマッチングはやはりリスクが高い。

そう考えると安定のPairsでのアポが
一番費用対効果が良いだろう。

=======================

あったかないか分からないレベルの梅雨が過ぎ

そして本格的な夏がやってきました。

PUAとしてしっかり結果にコミットしていく上で、この夏は
逃す事は出来ない。

Pairsに加え、スト、相席屋、クラブ等色々挟んでいこうと思います。

以上です。
用語説明はコチラ

13人/25人(2017年12月迄の目標)

※今来ている即れる出会い系アプリは下記です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す