福岡クラブナンパ一日目withHD〜グダ崩しの中に見る主体性〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぐにゃんです。

8月に入り、即コミットが一番問われるシーズンがやってきた。

ぐにゃんは夏が嫌いだ。

だが、物件は夏になると盛る。

これを利用しない手はない。

某日。

HDと居酒屋にてMTGを実施した。

HD「今年の夏は福岡に行こう」

ぐにゃんはノーグダで福岡のナンパ旅行を

受理したのであった。

福岡

福岡美人を求めにぐにゃんとHDは

盆休みを合わせて福岡へと辿り着いた。

=================

目標
・即
・ルーティンの汎用性の確認(@博多)

⇒IOI3、ネグ、猫の糸理論、逆3の理論、「ウェーイ」オープナー、ドリンクフック
、パーティーオープナー、天神劇場ルーティン

1日目である今日は、HDと2vs2のセットに声掛けをし
極力4人で和み、ソロプレイに走らない事。
そして、それに対してクラブより徒歩3分に位置する
ビジネスホテルに連れ込み王様ゲームやショッピングセパレートを
用いながら即へとコミットしていくという流れを決めていた。

=================

某日

博多

博多

真夏の容赦ない日差しが、麻雀オール明けの身体に
しみ込んでいく。

ぐにゃんとHDは先ず、ドン・キホーテにて買い出しを済まし
天神劇場ルーティンにおいて必須となるスパークリングワインを
購入した。

王様ゲーム用の割り箸

紙コップ

必要備品を購入後ホテルにチェックイン

親不孝通り徒歩3分という最高の立地である
「ホテルアセント」にて宿泊。

しばしの仮眠を取り、もつ鍋の有名店「やまなか」にて食事を
済ませ、HDとぐにゃんは天神の街へと繰り出した。

1軒目 CAT’S

CATS

入り口の前に居る男に状況を聞いた所、中には男で溢れているという
話だった。

入り口の前に並んでいるのも、殆どが男で占められていた。

以前のクラブの流れを反芻すると、このクラブCAT’Sはスト高の
物件が男に声をかけられる事無く余っていると言うのが
ぐにゃんの認識だった。

だが、クラブに入って分かった。

男女比は2:8

東京のクラブと相違ない男女比

そして、スト高の物件の数もあまり多くなかった。

それでもPUAは結果にコミットする。

HDとドリンクチケットを使い乾杯をし

早速物件へと声掛けを始めた。

ぐにゃん「ウェーイ、飲んでる??」

ウェーイオープナー

オープン

スト5のコンビ

和みを進めていく中で2杯ドリンクフックを使ってしまう。
これではそこらへんのAFCと大差の無い。

A子「ここに来てる子って、アバズレって思われてるらしいんだけど
私たちは違うよ。真面目だからね」

ホテル打診

グダ

A子「友達が今から来るからごめんね」

これ以上のコミットは出来なかった。

グダ崩しとはここにあるのだが
「友達が来るのに連れて行くのはどうかと思う」
という道徳的な観念が働き、グダ崩しを全く実施できなかった。

HDと緊急ミーティングを実施。

ぐにゃん「一旦外に出よう」

CAT’Sは再入場が自由の利くクラブである為
一度外に出る事にした。

「流れを変えたい」

その一心で一旦外へ出る。

時間は1:30

クラブのピークタイムではあったが
外で会議をする

が、その前に3秒ルールにて街をキョロキョロ歩く
セットを発見。

キョロちゃんの理論
3秒ルール

ぐにゃん「これから何処いくん〜?」

関西弁オープナー

オープン

スト3と3.5のコンビ

結果にコミットする以上、このレベルの物件でも
相手にしていかなくてはならない。

B子「飲み終わってこれからどうしようか考えていたとこ」

ぐにゃん「それやったら俺らとカラオケ行かん?めっちゃうまいで」

若干のグダがあったものの、打診は受理されカラオケへ。

30分限定一本勝負。

ただ、カラオケの中に入るも、大した和みも無く
終わる。

ブスだった事に加え、ぐにゃん達へのIOIもあまり
感じられなかった事が要因として考えられる。

イヤな流れを変えられないまま
CAT’Sへと再入場した。

ぐにゃんとHDは程々に飲んでいた。

酒も回っている。

もはやルーティンは覚えていないが
ウェーイオープナーで声掛けをしていた筈。

スト4と5のコンビ。
4人での和みから離れて
個人プレイに走ってしまった。

スト4とぐにゃんは個別で和みを進める。
佐賀県から参戦している物件だった。

和みを進めていく中でIOIを強く感じるようになり
ギラを発射。
キス、腰に手を回して焦らしながら物件の唇を
奪うぐにゃん。

見つめ合い、そして再びキスをする。

4人で和むと言う目標は失われ、そして
ぐにゃんと物件はキスをし合った。

途中クラブの店員さんに注意された。

その後、HD担当の物件がぐにゃん達の所へ戻って来た。

HDの姿は見えない。

C子「トイレ行く、って言って抜けて来ちゃった」

ぐにゃん「なんで?HDタイプじゃなかった?」

C子「わたし、薄い顔の人の方が好きなんだよね」

ぐにゃん「HD顔薄いと思うけどw」

C子「タイプじゃなかったw」

HDは逆放流されていた。

携帯に目をやると、HDからLINEがきていた。

ソロで和むと、このように片方が失敗した場合
その失敗にもう片方が引きずられるケースが
往々にしてあり得る。

片方が即コミットしたからといって、その成功に
引きずられてもう片方も即コミットできるかというと
非常に難しい。

何回かの声掛けと、何回かの和み

そして何回かのガンシカ

いつの間にか時間は4:00になっていた。

即はおろか、2VS2での飲み実施も厳しい状況に
なってきていた。

ぐにゃん「そろそろ帰ろうか」

帰り道、惨敗の帰路を踏みしめ

明るく光った看板を見つける。

ダウンロード (4

ぐにゃんとHDは大喜びでご飯を食べ、そしてホテルへと戻っていった。

===============

総評
キス
スト4からキスをゲット出来たと言う事は
確かに成果としてはあるものの、スト高物件に対して
何も出来なかった、そもそもスト高が居なかった。

福岡と言う立地がハードルを上げていたが厳しい初陣となった。

また、酒を飲み過ぎた事による記憶の欠如、チームワークの欠如
様々な反省要因があり、翌日へ必ず繋げなくてはならないと感じた。

2VS2に持ち込み、そしてホテルでシャンパンを開け、王様ゲームをし、
ショッピングセパレートを用い、お互いの部屋で即を果たす。

ハードルの高い目標ではあるが、PUAである我々にはそれが出来ると
感じている。

福岡クラブナンパ1日目はこうして幕を閉じた。

以上です。

11人/20人(2016年12月迄の目標)

PUAの家探し@福岡
自ら探す手間を省き、最適な案件を提案してくれます。
チャットでの対応なので面倒な物件の絞り込みも不要です。
是非一度やってみてほしい。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す