PUAとして求めるぐにゃんの理想像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぐにゃんです。

1年20即という目標に対して2即という順調な結果を
残しているぐにゃん。

定量目標に対してフルコミットする事は非常に重要ではあるが
それを達成するための例外的オープナー、適切なルーティン、
クロージングが必要となる。
PUAとしてその道の洗練を極めて突き進んでいく必要が
ある。詰まる所この部分は経験量によってカバーできる
可能性が高い。

今後必要になってくるのはその精度である。
ペアーズ、合コン、スト、クラブ
様々な出会いを即につなげる為に
ペアーズのイイネ数、マッチング数、LINE移行数、アポ数
ストの声掛け数、オープン数、アポ数
様々な数値をデータとして徹底管理する事により
自身に足りていない部分の数値をブラッシュアップする
事ができるという事に気づかされる。

数字は正直である。
ぐにゃんの日記は多少歪曲した表現をしているケースはあるが
数字だけは嘘をつかない。

ぐにゃんのウィングのMは驚異のアポから家への連れ込み率
100%という数値を算出している。

何が違って、何が問題であるのか。

結果を求めていく必要がある以上
PDCAのPとAに重きを置くべきである。
Dのセグメントでは、思い通りにいかない
ケースが多く、流動的な部分が多い。

相手の感情、自身の体調、様々な要因が
絡まない部分での準備と反省部分に今年は
重きを置いて即へつなげる確率を上げていこうと思う。

2016年ナンパ商戦を戦い抜くにあたり
やはりメインとなるのはペアーズであると
思う。

<<<↓↓↓↓登録はこちらから↓↓↓↓>>>



プラスオンでストナン、クラナン、合コンが加わってくる。

全てを数値化して月1で自分へFBしていくことを
これからは必須とし、振り返りを行う。

自己満足レベルがかなり高い日記が増える事必須ではあるが
PUAを目指していく上で必要になる事ではあるので
我慢して見て欲しい。

ちなみに明日は久々ペアーズアポ。
以前キス止まりだった「かな」との1戦
である。

即の日記を上げられるように
最善を尽くす次第である。

以上です。

============================

2人/20人(2016年12月迄の目標)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す